大谷翔平「WARアップ大作戦」もしも...


大谷翔平「WARアップ大作戦」もしも大谷が外野を守ったなら 来季、中5日で回れば…
…れているWAR(走攻守をトータルし、平均的な代替選手と比べて何勝分を上乗せできるかという仮想指標)を比較した。  今季のジャッジと大谷のWARは、ファ…
(出典:日刊スポーツ)


WARで二刀流大谷の
正当な価値は図れていない

【大谷翔平「WARアップ大作戦」もしも...】の続きを読む


大谷翔平、46センチ動く曲がり方エグすぎ魔球は「ほぼ真横に変化」


【MLB】「ほぼ真横に変化してる」 大谷翔平、46センチ動く魔球は「曲がり方エグすぎー」
…大谷は約46センチ曲がったスライダーで三振を奪った■エンゼルス 4ー2 ツインズ(日本時間24日・ミネソタ)  エンゼルスの大谷翔平投手は23日(日…
(出典:Full-Count)


曲がりすぎ⚾

【大谷翔平、46センチ動く曲がり方エグすぎ魔球は「ほぼ真横に変化」】の続きを読む


炎上が炎上じゃない男デグロム、本当に炎上する!まさかの4回5失点


デグロムまさか!19年以降ワーストの4回5失点降板「まったくひどい仕事をしてしまった」
…時間25日)◇オークランドコロシアム  メッツのエース右腕ジェイコブ・デグロムがアスレチックス打線につかまり、今季最短の4イニングで降板。ナ・リーグ東…
(出典:日刊スポーツ)


マジかッ

【炎上が炎上じゃない男デグロム、本当に炎上する!まさかの4回5失点】の続きを読む


大谷翔平、一塁への“神足”がメジャー最速!!!


【MLB】大谷翔平、一塁への“神足”がメジャー最速 439人中1位の加速力は「常軌を逸脱」
…平均タイムをランク付け。「その中で、ショウヘイ・オオタニより平均タイムが速い選手はいない! 4.07秒!」と称えた。これに対してエンゼルスのシニア・コ…
(出典:Full-Count)


欠点がない...

【大谷翔平、一塁への“神足”がメジャー最速!!!】の続きを読む


ヤクルト優勝のはずなのに…なぜか「阪神優勝」トレンド入りwwwww


ヤクルト優勝のはずなのに…なぜかSNSで「阪神優勝」トレンド入り
 この日のツイッターではなぜか「阪神優勝」というワードがトレンド入り。「阪神優勝したら絶対号泣できるのに…」「自分の定年退職と阪神優勝。どっちが先に来んねん」…
(出典:東スポWeb)


阪神優勝😂🤣😂🤣

【ヤクルト優勝のはずなのに…なぜか「阪神優勝」トレンド入りwwwww】の続きを読む


村上宗隆、歓喜のV 昨年MVPから最強4番に進化!!


【ヤクルト】村上宗隆、歓喜のV 昨年MVPから最強4番に進化…圧巻の打撃で連覇に導く
…ヤクルト1×―0DeNA(25日・神宮)  ヤクルト・村上宗隆内野手(22)が2年連続リーグ優勝に歓喜した。  昨年、全143試合に4番打者として出場…
(出典:スポーツ報知)


優勝おめでとう🎊

【村上宗隆、歓喜のV 昨年MVPから最強4番に進化!!】の続きを読む


ジャッジの62号記念球は3億円!MLB本塁打ボール狂騒曲


ジャッジの62号記念球は3億円?所有権をめぐって法廷闘争、コレクターが“球質交渉”を展開――MLB本塁打ボール狂騒曲<SLUGGER>
…ル・アーチがある。言わずと知れたアーロン・ジャッジ(ヤンキース)のシーズン62号だ。  9月21日にジャッジが放った60号は、キャッチしたヤンキースフ…
(出典:THE DIGEST)


62号見みたいなー

【ジャッジの62号記念球は3億円!MLB本塁打ボール狂騒曲】の続きを読む


大谷翔平、奪三振率11.94でMLBトップwww 200K到達!


すげーよ
大谷さんは!

【大谷翔平、奪三振率11.94でMLBトップwww 200K到達!】の続きを読む


【WBC】日本はどうする?韓国代表に大物メジャーも参戦か!


【MLB】WBC韓国代表に大物メジャーも参戦か アジア強国の“本気度”が過熱、日本はどうする?
…ベースボール・クラシックで韓国代表に加わる可能性が浮上している。韓国メディア「MKスポーツ」によると、エドマンは来週、韓国野球委員会(KBO)の関係者…
(出典:Full-Count)


今回のWBCはマジで楽しみ

【【WBC】日本はどうする?韓国代表に大物メジャーも参戦か!】の続きを読む


大谷翔平 ガッツポーズ!自らのバットで14勝目&90打点


大谷翔平 ガッツポーズ!自らのバットで14勝目を手繰り寄せる9戦連続安打&90打点
…自らのバットで14勝目を手繰り寄せ大谷は1塁で大きなガッツポーズ。打球速度は107.8マイル(約173キロ)。9戦連続安打、さらには90打点目を記録した。
(出典:テレビ東京スポーツ)


100打点👏

【大谷翔平 ガッツポーズ!自らのバットで14勝目&90打点】の続きを読む

このページのトップヘ